ひとりごと

ネット論・育児・仕事・感想等、日常の中にあるちょっとした事に目を向けて書いていく雑文ブログです。

ひとりごと イメージ画像

思考

 本年も当ブログを宜しくお願いします。  という事で、毎年恒例の、年始の抱負をつらつらと。  いつも、仕事・家庭・趣味について書いているし、今年もそうするが、共通するテーマが今年はある。  『余裕を持つ』  これだね。とにかく昨年は余裕が無かったので、今
『2015年の抱負』の画像

 入社以来、年齢的に一番下にいる事がほとんどで、後輩や部下がいた事もほぼ無く、今年になって初めて部下がついたぐらい。基本的に一人で仕事をやる事が多かったせいもあるんだが……そもそも人数があまりいないというのもある。後輩がいた時も仕事内容が違うから全然世話
『初めて部下を持って試行錯誤の日々』の画像

 仕事が忙しい事もあるが、最近はあまり自分の世界が広がってない。そもそもTVをあまり見なくなった。仕事から帰ってきて、録画した番組を少し見る程度。リアルタイムではほぼ見なくなったし、録画して見るのもさまぁ〜ず関係ぐらい。  スポーツも興味が無くなった。昔は

 仕事をしていて結構大変だと思うのは、業務内容が変更になるとか異動になるとかして、今までの自分のノウハウや人脈が使えなくなる事。その度に、また一から苦労して積み上げていく必要がある。だから過去に関西から関東へ異動になった時には、「異動して一ヶ月経ったが、
『「初めて経験」の繰り返しが成長に繋がる』の画像

 ソシャゲはやらないつもりが、移動時間のちょっとした所で遊べるという事で、少しずつやり始めて、気付けば3つやってる。一番メインでやってるのが「チェインクロニクル」。ストーリーを追いつつ、その為のクエストをこなせるようにキャラを鍛えつつ、レイドが来たら新キャ
『ソシャゲで課金しない精神力』の画像

 3/11が来た。3年前のこの日、東日本大震災が起こり……そして大災害となった。  この日、私は40歳の誕生日だった。その日の事は不惑の歳、震災を通じて思う事としてまとめた。そして去年は誕生日を迎えて(震災から2年)という雑文にまとめた。  今回で3年目であり、震
『震災から3年目の誕生日』の画像

 当たり前かもしれないが、気分が暗いと何をやっても面白くない。面白くないから益々気分が暗くなる。逆にウキウキしてる時などは、色々な事が楽しく思えて、更に楽しくなっていく。おかしなものだが、その時の気持ちの状態によって、その方向性が更に強まっていく。  夫
『気の持ちようで気持ちが変わる』の画像

 あけましておめでとうございます。本年も本ブログ並びにニュースサイトの明日は明日の風が吹くを宜しくお願いします。  さて、今年の抱負という事で、毎年恒例ではあるが書いてみる。まあ、書く内容が毎年変わるのか、変わり映えしないのかも後から見返す楽しみになる
『2014年の抱負』の画像

 気付けば後厄だった2013年も、後2日で終わりとなる。毎年恒例の仕事・家庭・趣味の3つで今年一年を振り返ってみたいと思う。  まずは仕事。去年から急に仕事内容が変わり、苦しめられたんだけど、それでも少しずつ取り組みを続けていく中で、仲間が増えていく喜びを味わ
『2013年を振り返る』の画像

 ニュースサイトをやっていて、それなりに考えるのが、掲載順。以前は、はてなダイアリーだったので、その順番を作ってその通り書いていって、最後にまとめて掲載するだけだった。今はライブドアに移ってきてそういう更新が出来ないので、時間毎に予約設定をして投稿してい
『ニュース記事の掲載順を考える』の画像

 ここしばらくネットで色々と馬鹿な事をやって、それをTwitterに流しては炎上していく馬鹿が後を絶たない。実際の所、昔からこういう馬鹿はいたと思うが、それにしても酷すぎる。  昔もいたにせよ、昔はもっと店長権限や社員権限が強かったので、辞めさせるなり厳しく指導

 昨日(7/21)は参議院選挙。何処にどう投票しようかなと、ネットで情報を集めたり、新聞でまとめられた公約を見直したり……いやぁ、それでも悩ましかった。  自民が圧勝するのは想定していたし、政策のみならずこの圧勝状態の中で自分がどう投票するかという位置づけで
『参議院選挙に行ってきた』の画像

 以前、住宅購入で悩む中、住宅選定時の10の検討ポイントを自分なりに考えて、そして実際にマンションを買った訳だが……やっぱり一軒家も良いよねぇと思ったりもする(笑)。  ただ、実際にマンションに住んでみて思う事もあるので、それぞれのメリット・デメリットについ
『一軒家とマンションどちらを選ぶ?』の画像

 今回は電子書籍について思う事。  先日、週刊少年ジャンプ33号創刊45周年特別記念特大号が、電子書籍として発売された。  紙媒体と同時発売で、色々とデジタル版ならではの特典もついていた。その週の漫画の内、4つほどフルカラー版がついてきた(作者の着色ではなく
『電子書籍は一体どうなってしまうのか』の画像

 ふと最近考える事がある。60歳まで働けるとして、会社生活も折り返した感じ。定年まで働けたら、その頃に息子はもう独り立ちしているだろう。つまり夫婦二人暮らしになる。  仕事をしなくなったとしたら、家でPCでネットを見てるぐらいか? 嫁さんと旅行に出かけるとい

↑このページのトップヘ