面白い記事を見てコメントつけてたら長くなったのでこちらで。

ポケモンGOが「あえて隠してきた」もの (1/3) - ITmedia Mobile

 これ、凄く分かる記事。Ingressを基盤としてポケモンGOはあるんだろうけれど、そもそも遊び方が違う。IngressはCFというポータルを3つ繋いで△を作るという事がゲーム的にはする事になるので、自然と、次のポータルを目指すようになる。ポケモンGOはその場で色々なポケモンが出るならそれで良い訳だよね。Ingressなんて早く次に行ってリンク引かないと妨害される!とか思うから全然方向性が違う(笑)。

 ただ、そういう違いがヘイトを買う買わないとう辺りに影響しているというのは、言われて見ればそうかもしれない。逆に言うと、戦略性が非常に低いよね。戦略いらないゲームだと言われたらそれまでだけど。後、意外と横の繋がりも薄そう、あれだけプレイヤーがいるのに。Ingressは地元仲間で固まって飲み会したりするしなぁ。この差はでかそう。

 手段と目的というのも良く分かる。まあ、ゲームだからその中の目的としてあれこれするというのはある。ポケモンGOならポケモンを集める事になるだろうし、Ingressなら如何に相手陣営よりも大きなCFを作って自陣営の影響力の大きさを示すかとなってくるだろうし。それ以外でミッションだったりアノマリーだったりと遊び方が色々あるのは、それだけIngressが長く続いてきたからこそだろうけどね。ポケモンGOだってこれからどれだけ広がっていくか分からない。

 ヘイトに繋がるから難しいかも知れないけれど、プレイヤー間の繋がりとか戦いとか、そういう要素が増えてくると変わるんじゃないかな? 今は一人で遊ぶ事とあまり変わらない。その場に行くというのはあるけれど、その場だからこその何かという要素は薄いからね。ポケモンの巣の要素を弄ってもっと何か出来ないかな?とも思うけど。

 人と人が競うからこその楽しみ方ってあると思うし。でもだからこそ、それぞれの結びつきが強くなるという面と、敵だからこそ意識していく面があって、それが悪い方に行くと犯罪行為になるけれど、良い方に向かうと新しい繋がりになると思うんだよね。

 ポケモンGOにしても、一人で遊ぶとは言え、友達とかには「俺、このポケモンゲットした」とか話は盛り上がれるだろうし、「今度〇〇公園行ってみようぜ、あのポケモンいるらしいし」とか皆で遊んだりするきっかけにもなると思う。ただ、それを更に、今は知らない人達との繋がりを作るきっかけにすらなったら……と思う。Ingressでそれを体験しているだけに、その楽しさが凄く分かる訳で。

 同時に、年齢層が低いであろうポケモンGOについては、知らない人と出会う事の危険性の方が重視されているのかもしれない。難しいけれど、そこを越えられたら、ポケモンGOは今とは更に別次元の面白いゲームになっていくんじゃないかとも思うんだよね。お出掛けした時の新しい繋がり、とかね。その場所に行く事が楽しいゲームとしては、やっぱりそこで人とも繋がっていく楽しさがあるよなぁと思う訳で。さて、今後どうなっていくかな? このままだったら私はIngressの方が面白い。

IMG_5575