外に出るより家で読書したりゲームしたりが好きな筈の私がingressにはまった事により、やたら外に出て歩き回るようになった。結構歩いてるよなぁと思い、iPhoneのヘルスケアアプリを見たりすると、1日1万歩越える日もある。ただ、iPhoneは充電で身につけていない事も結構あるし……と思って、そういうので良い物は無いかと探してみた。

 探してみると、ただ単に歩いてるだけなら万歩計でもあれば良いのだろうけれど、寝ている間の、睡眠状態を見る物もあると知った。睡眠障害とまではいかなくても眠りがやたら浅かったり、寝た筈なのに起きたらだるいという事もある私としては、それも興味が湧いた。つまり、活動量計があれば良いのかと。

 で、色々探してみた。FitbitやGarmin辺りが有名処だと分かったが、それなりに値段もかかる。そしてそこまでガチ勢では無いので、各種運動毎にとか自転車につける機器との連携がどうとか……まではいらない(笑)。そういう意味ではFitbit Altaは良い感じだなと思ったんだが、日本では未発売。Amazonで見たら輸入は出来るようだけど22000円はかかる……高い。

 色々比較しつつ思ったのは、そもそも初めてこの手の物を買う以上、あまり高い物は止めようという事。そしてある最低限必要な機能は何か考えて、それを満たしている物を買ってみようと。

 それと、私は身につける物が苦手だという根本問題がある(笑)。腕時計も外回りが増えてから流石に着けるようになったが、それまではしていなかったし、自席についたらすぐに外して机に置くぐらい苦手。それなのに24時間着けていられるのかという……まあ、そういう中で選んだのがこれ。

ムーヴバンド3

 歩数、消費カロリー、移動距離、アクティブ時間(早歩き・ジョギング)が計測出来て、更には睡眠時間/状態(深い・浅い)も取れる。これで十分かなと。生活防水もあるから、雨ぐらいなら平気だし。それに約17gという軽さも良い感じ。着けても重さを感じなければ少しは良いかなと。値段も13800円、DoCoMoのアプリで「からだの時計 WM」というサービスに契約(月300円)すると購入時4000円引きという事で1万円切るので、これが良いかと。

 購入して箱から出したらこんな感じで。シンプル(笑)。

 腕に着けてみた。軽いしあまり意識しなくて済むかも。ただ、ベルト部分が少し止め辛いかな。まあ、付け外しが多い物ではないから、そこは良いか。さて、後はこれで動き回った時にどれだけデータが溜まるか、それが見易いかだな。それはまたある程度データ溜まり始めたら記事にしてみたい。