新年を迎え、帰省から戻って来たので、家族で浅草寺に初詣に行ってきた。まあ、分かってはいたけれど、滅茶苦茶混んでた。地下鉄浅草駅から出てくる時の階段・エスカレーターも誘導員がいて、階段利用規制をかけていたり色々と大変そう。駅から出たらやっぱり凄い人混みだし。

 その人混みの中で家族3人がはぐれないように、でもきちんと前に進むように気を遣いつつ……私はIngressもしていた(笑)。だって、動かないから暇だし、それならドンドン破壊して1レゾ刺していく方が経験値も稼げるし(笑)。

 奥へ進んでいって、本堂へ近づきたかったんだが、参拝者が多すぎた。

 うわー最後尾がここかぁ……というのが本音。そこから結構あったし。しかも、混みすぎで本堂に上がる階段の内、中央階段は封鎖、左右に分かれてくれと。でも、人混みで全部埋まってるから、そこから左右に分かれる事に。ちなみに私達家族は真ん中の方にいたが、徐々に右によっていって、何とか香炉の煙を息子の頭に浴びせる事にも成功した(やや遠かったけど(笑))。

浅草寺で初詣。これだけ人がいると、投げるなと言われても投げなくては届かないんだよね。 - Spherical Image - RICOH THETA

 到着した本堂だけど……人多過ぎ。ニュースサイトの方のネタ探しで巡回してて、賽銭は投げるなというマナーの話を見て、確かにそりゃそうだと思って今年はきちんとするつもりだったけど、無理。一番前まで頑張って行ったけど、賽銭箱は中央にあって、私達は端の方……投げたよ、うん。ごめんなさい、でも投げざるを得なかった。

 さて、初詣も済んだし……おみくじでしょ、ここは。

 嫁さんと息子は大吉、私だけ末吉……末吉って凶の一個上だから内容も良くない。凶は結んで帰れるけど、末吉はそうも行かず持ち帰ったんだけど、内容がかなり悪い。何をするにも良く無い年になりそうなんだよね。ただ、その苦労を凌げば将来自然と行方が見えると。それは良いんだけど、最後に「そして枯枝に花が咲くように、望み事がかなうでしょう」ってなっていて……枯枝って……人生の最後に望みが叶うって事なのかな、これ(笑)。

 まあ、辛い事に耐えて耐えて、未来に繋いでいくという事が大事なんだろう。出だしから厳しさを突きつけられたけど、期待してダメなよりはダメな内容を見て注意して取り組む方が性に合っているので、前向きに取り組んでみますかね。