以前から欲しい欲しいと言っていたのはLaVieZだった。ただ、ブランド変更なのか分からないが名前が変わっていた(笑)。

 欲しいと言いつつ買わなかった理由は2つ。

 1つめはOSがWin8台だった事。使い辛い。Win7の時は前の機種を買ったばかりで勿体無かったしね。それが壊れたらWin9が出たら(と当時は思っていた)買い直すつもりだった。で、Win10はなかなか使い易くなっている(スタートメニュー復活が大きい!)ので、この点はクリア。

 2つめはメモリが少ないという事。8GBは欲しい。2GBとか4GBで増設不可なのは痛い。それ程重いソフトを使うわけではないけれど、それでも複数立ち上げるときつくなるからね。そして遂に8GBモデルが出た! これだ!

 という事で、発表があった時にすぐにNEC Directでポチってしまう私(笑)。我が家の財務大臣(嫁さん)も、私がここ数年欲しがっていたのを知っているのであっさりとOKを出してくれた(笑)。

 スペックはこんな感じ。

  • CPU
    • インテルR Core™ i7-5500U プロセッサー (2.40GHz)
  • OS
    • Windows 10 Home
  • ディスプレイ
    • 13.3型ワイド LED液晶 (WQHD 2560×1440ドット)
  • ボディカラー
    • ストームブラック
  • メモリ
    • 8GB(オンボード・デュアルチャネル対応)
  • バッテリ
    • リチウムポリマーバッテリ (標準)
  • ワイヤレス通信
    • 11ac(867Mbps)対応ワイヤレスLAN (IEEE802.11ac/a/b/g/n) + BluetoothR Ver4.0
  • カメラ
    • Webカメラ
  • SSD
    • 約512GB SSD (PCIe接続)
  • 保証
    • 1年間保証

 まあ、CPUとSSDぐらいしか選択の余地が無いんだけど。そこはちょっと気張ってみた。

 さて、届いたLAVIE Hybrid ZEROだが、薄くて軽いね! これ、真上からだから分かり難いな……後、ロゴがヤマダ電機みたいだな……(笑)。

 今迄使っていたLaVieLという液晶15.4インチタイプと並べてみた。画面サイズが小さくなったのは仕方無いとして、薄いわ、本当に薄い。高さが違う(笑)。

 ハンドメイドフェルトケースも併せて買ったんだけど、これに入れるともうPCって分からないよね。

 セットアップも特に手間がかかる事も無く。データの大半はNASに入れてるし、Chromeもログインしてしまえば設定は引き継がれるし。ATOKもてきぱきマムもホームページビルダーもダウンロード版だから外付けCD-ROMとかいらないし。流石にプラグインの中の設定までは引き継がれないから、それは手を入れたけど……その程度で済むという事が凄く楽。

 帰省とか旅行とか出張とか……PC無しでもまあスマホがあるからどうにかなるかなって思ってたけれど、これからはこれを持って行けるね。圧倒的に軽く、薄い。ACアダプタも小型だったので、そこまで重くならずに済むし。まあ、キャリングケース使って引っ張っていくから、多少重くても平気ではあるが、軽いに越した事は無い。出張時は会社のPCもあるから流石に止めるか……(笑)。

 まあ、何にせよ、これで移動時に持ち歩けるPCが手に入った。Ingressでも使えそうだな。普段は27型ディスプレイに繋いでデュアルディスプレイにしてるから、画面の大きさに困る事は無いし。デュアルにした際に片方の画面だけサイズ拡大したりもできるから、本体側だけ175%に拡大して使ってる。便利だわ、これ、凄く良い。

 さあ、家の中での持ち歩きだけではなく、外にもどんどん持って行こう。

 その為には、鞄が必要だな、うん、それも探そう!(笑)

余談

 出てすぐに買ったので、7つもおまけを貰えた(笑)。