7/24に休暇を取って、既に夏休みに入っている息子と嫁さんと一緒にプチ旅行へ。ネットで調べて、なかなか良さそうな宿を見付け、後はどんな風に楽しむかの計画を嫁さんとした。

 しかし、台風接近中という事もあって結構ドキドキ。7/24はまだ台風が来ないらしいので、まずはここで海に行こうと。そして7/25は鴨川シーワールドへ行こうということにした。台風が来ても、鴨川シーワールドは遊べるだろうから。実際は来なかったんだけどね(笑)。

 勝浦へ着いて、まずは昼食にしようと。夜が海鮮系の予定だったのでラーメンにでもするかと、道沿いにあった「てっぱつ屋」というラーメン屋に入ってみた。

 で、勝浦だから勝浦担々麺……はそのままなので、勝浦坦々つけ麺にしてみた。嫁さんはラーメン、息子は炒飯と餃子。全然勝浦関係ない(笑)。私は一応、それっぽい感じを楽しむ事に。

 辛い!ちょっとむせた(笑)。でも、このつけ汁の方にタマネギがたっぷり刻んで入れてあって、それが美味い。辛くて美味い。ただ、昼から煙草ありの店なのは頂けない……

 さて、無事に着いたのでホテルに荷物を預けて海へ。ホテルの目の前にも海岸はあるんだが、少し離れた所へ行く事にした。

 駐車場代が1500円で、シャワー代も含んでいるので、家族3人で使うにはお得なんだよね。場所確保用にワンタッチテントも持って行って、さあ、泳ぐぞと。

 景色はこんな感じ。去年も来た事があるんだが、波が結構荒い。それがダイナミックな楽しみ方になるので、息子は大好き。それは良いんだが、この日はやたら水温が低かった。入った瞬間に「ひゃーーー!」と声が出る程冷たい。しばらく入ったら慣れるかなと思ったら、歯がガチガチ言い出した……これはやばい(笑)。でも、息子を板浮き輪に乗せて遠浅の沖に出て行き、波でひっくり返って遊んだ。休憩を入れつつでも2時間ぐらいやってたら私に限界が来た(私はずっと海の中)。徐々に天気も悪くなってきたので撤収。

 さて、ホテルに戻って展望大浴場へ。海の汚れを全部落としてスッキリしたところで晩ご飯。ホテルでバイキングだったんだけど、寿司・蟹・焼き物……色々とあって、家族3人、好きな物を食べたいだけ食べた。ついでに軽く飲んだ(笑)。

 部屋の窓から海が見えるんだが、その海岸で花火をしている人達がいた。雰囲気的に泊まり客だろうね。そしてそれが終わって静かな夜の海になったと思ったら……21時頃から地元の若者っぽい感じの集団が花火を開始。それも普通に花火ではなくて、打ち上げ花火を、相手に向けて打ち合うという、間違っても子供に見せたくない状態。それもじきに静まり、私は酒が回って寝てしまった。

 朝起きると、窓から外を見ている嫁さんと息子。

 チェックインした時は夕刻だったけど、朝見ると更に綺麗。朝食のバイキングの後、少し下りて歩いてみた。何故か鳥居があったりと不思議な海岸だった(笑)。前日より気温も高くて、これなら海に入っても気持ち良さそうだと思ったが時既に遅し。

 この日は、ホテル予約時のコースにもなっている鴨川シーワールド無料チケットを使う事にしていたので、海岸を堪能した所でチェックアウト。鴨川シーワールドへ。

 実はここでは最近はまって遊んでいるIngressのミッションというものが用意されている。ようは複数の目印を回っていくオリエンテーリングみたいな物が、Ingressという位置ゲーで遊べると。嫁さんも最近始めたので二人でスマホを見つつ、ミッションをクリアしつつ、鴨川シーワールドを楽しむという流れ。

 ミッションもだけれど、シャチショー・イルカショー・アシカショーは全部見た。これは見ないと!と嫁さんも息子もテンションが高いので、家族サービス気分全開の私も喜んで着いていく。去年も来た筈なんだが、ショーの内容も変わっていて、レベルアップ感があったな。また来年も来たいなって思えるような楽しさ。

 やっぱりシャチショーで前列の方がびしょ濡れになるのはお約束だし、それを知っていて後ろに座る我が家は堅物だし、前の方にびしょ濡れから守る為のカバーを買わずに座っていたカップルが悲鳴をあげるのを見て楽しむのもお約束……(笑)。でも、凄く楽しいよねぇ、あれ。私も本当は前の方でビニール被って見ていたかった……が、替えの服が無かった(笑)。

 さて、一通りショーで外を回って、いよいよ中へ。嫁さんは熱帯魚、私は亀、息子はペンギンが一番の楽しみ。それぞれを周りながら楽しめるのが水族館の良い所。一番好きってだけで、他の家族の好きな物も皆好きだから、どこでも楽しめるのが良いね。

 サービス精神が高い亀(の子供?)がギリギリまで寄ってきてくれたので、ウハウハしながら写真を撮った。実はペンギンも寄ってきたんだが、上手く撮れなかったので、また次の機会で(笑)。

鴨川シーワールドで、下から覗ける水槽があったので撮影してみた。フグが可愛いw - Spherical Image - RICOH THETA

 他にも、色々な水槽があるんだけど、下から見上げるタイプもあって、そこにTHETAを突っ込んで撮影してみた。丁度、フグがいて、ぽかーんとした顔をしていてとても可愛い(笑)。

 後はお土産コーナーで息子がシャチクジをやって4等(下から2番目の大きさのぬいぐるみゲット)、嫁さんはチンアナゴのマグネット、私はキーケース、息子は更にぬいぐるみをもう一つ……皆、ホクホク顔で帰る事に(笑)。

 今年の夏休みをどうするかって話で、本当はもっと遠方へ行く計画も考えてはいたんだけど、費用面の問題もあって断念。それなりに楽しめる所へという事で考えて実行した計画がこれなんだけど、想定以上に皆楽しめたようで良かった。来年からは息子が更に大きくなって部活とかもあって、家族で旅行ってのは無くなるかな?とも思ってるんだけど、今年、こうして家族で楽しめて良かった。

 思い出を増やしていくって大事だよね。泊まりでの家族旅行は難しくても、継続的に家族で出掛けられたら良いなと思う。