紅葉狩りをしよう!という事で家族で行ってきた。一応、Webで調べたんだけど、養老渓谷はかなり綺麗な感じで、「落葉始まる」という状態だったので、今ならまだ間に合うかなと。

 車で行ったんだが、ほとんどサービスエリアとか無いのね。

 市原ぐらいしか無かった。ここで少しパンとおにぎりを買って、後は現場で紅葉を見ながら食べようと。しかし、結構遠くて、着く頃には腹が減ってきたので、やっぱり蕎麦でも食べたいなと。

 そんな時に途中で見付けたのがこの「農産物直売所やまびこ」。ここで蕎麦を食べようと思ったんだが、作ってる人が少ない上に並んでる団体老人客が注文をまとめきれないままなので、注文をしようとする→コロッケは時間がかかりますと言われる→仲間に「遅くなるって言うけどどうする?」とか聞く……をやらかして全然進まない。諦めて買っておいたパンを食べたり、急遽売り出した「つきたての餅」を買って食べたりしておいた。

 さて、そんな苦労をしつつも辿り着いた訳だが……

 粟又の滝と言われるこの滝に辿り着けたのは良かった。実際、綺麗だったしね。ただ、本来の目的の紅葉が終わってたんだよね。

養老渓谷へ。紅葉が終わっていて残念。 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

 THETAで全天球の写真を撮ってみたが、やはりほぼ緑で紅葉を楽しむという感じでは無かった。

 少し歩いていったら、落ち葉が渓流を流れている(溜まっている)所があって、それは綺麗だった。流れの奥にある木々が緑なのは寂しかったけどね。やっぱり山や渓谷が赤や黄色に染まっているのが見たかった訳で。それが渓流に映ってるとかね。そういうのが好きで行ったんだけど、終わってたのが残念だったなぁ。