最近、急に出張が増えて、ホテル暮らしになったりする訳だが、これが辛い。何が辛いかって、喉が弱い私にとってホテルのあの湿度の低さ、カラカラの空気はダメージでしかない。あれで喉を痛める事も過去に何度もあった。

 浴槽にお湯を張っておいて、戸を開けて湿度を高めるとか、かなり濡れたままのタオルを部屋干しするとか、色々とやるんだが……最近は風呂の戸は閉めろって注意書きされてるんだよね。だから、風呂作戦は止めてタオル部屋干しはしてるんだけど、まだ足りない(朝にはカラカラに乾いてる時点でもうね)。

 そこで買ったのがミクニ ちょこっとオアシスプラス グリーン U502-02

 こんな感じで水を入れて、カバーを開くと下の写真のように葉が広がるような感じになって湿度を高めてくれるというもの。部屋中の湿度アップには全く繋がらないと思うが、下の写真のように、ホテルのベッドの頭上部分の棚(?)に置いておく事で、寝てる際の顔付近の湿度が少しぐらい上がらないかと(笑)。

 電源もいらないし、持ち運び楽だし。自然蒸発量の5倍の加湿量というのがどの程度か分からないけど、気休め程度にはなるし、頭の上に置いているので出ている湿度が一番近い所に影響すると考えると良いかなと。濡れタオルも干してるけどね(笑)。どちらも朝にはカラカラになる訳だが……

 それと、電源が足りないというのも出張時の困りもの。会社・個人のスマホ、3DS、iPad、会社PC……iPadはiPhoneと交互に使えば良いとして、残り4つ。しかし、ホテルは1つか2つしかない。そこで買ったのがトップランド USBスマートタップ2.1A M4066

 コンセント2つとUSB2つあるので、ホテルに1つコンセントがあれば、一気に4つ充電出来る。幸い今回のホテルはもうちょっとあったんだけどね。USBの口があるとスマホの充電がし易いので、こんな感じで使った。

 ベッドにコンセントがあると凄く助かる。寝る前にスマホ見ながら転がってるから、ケーブルの長さの都合もあって、ある程度近い方がありがたい。これでスマホ2つを同時に充電出来たし、iPhoneが終わってからは寝てる間にiPadをフル充電出来たのもありがたかった。この写真の時とは別のホテルではフルにコンセント・USBの全4口使う事になったしなぁ……

 どちらのアイテムも、携帯性が非常に高いという事と、値段もそれぞれ1000円程度で非常にコスパが高いという点で優れてる。荷物が増えるしね、どうしても。出来るだけシンプルに持って行きたい中で、このアイテムは非常に良かった。

 これは、たまたま出張で使ったというだけであって、旅行時でも十分使えるアイテムだと思う。荷物は減らしたい、でも出先でも不便にはなりたくない。このバランスを取るのに良いアイテムだと思う。他にも良いアイテムがあったら教えて欲しいね。それを使って良かったらまた紹介して、広く便利アイテムが広がると良いな。