最近、このブログがお出かけ日記状態になっている気がしないでもない(笑)。

 さて、3連休中日、家族で出掛けようとネットで調べて、葛西臨海公園へ行ってきた。

 駅を降りて観覧車が見える方へ歩き出そうとしたら、いきなり噴水で子供達大喜び。うちの子も大喜び。私は腹痛を起こしてトイレに行ってたんだが(笑)。

 この公園の目的は大きく2つ。一つは観覧車。もう一つは水族館のペンギン。観覧車はトリにしようと提案して、まずは水族館かなと思ったんだが、海沿いでもあり、海の方へ歩いていこうという事になった。

 展望レストハウス「クリスタルビュー」があって、そこを上がっていくと、海を一望出来る。写真は2Fからかな。3Fに上がると、100円で望遠鏡を使って見る事も出来る。

 その後はクリスタルビューを出て海沿いへ。遊泳するような所ではないんだけどね。ただ、見通しが凄く良くて、この写真ではビル群が、反対側を見るとディズニーランドが見えるといった感じで、凄く綺麗だった。やっぱり青い空、白い雲、それが一面に見えるって素晴らしい。

 海岸では子供達が遊泳禁止ながらも、パンツ一丁とか着衣のままでびしょ濡れになって遊んでたけどね。うちの子は着替えも持ってきてないので、手で触る程度までにさせたけど(笑)。ギリギリの所に座って、船が通った時に来る波を避けるのが楽しいらしい。

 そろそろ昼食って事で戻って来て、昼食後は水族館へ行こうと思って歩いていたら、大道芸をやっていた。

 この大道芸人さんが凄く面白くて、技も凄いんだけどトークがとにかく楽しい。ずーっと喋ってるし(笑)。この動画は最後の芸を終わらせた後。ジャグリングの剣を客に投げて貰って、それを受け取りつつ、この高い場所でバランスを取りつつジャグリングしてた。その間も笑いを取りながらなんだから大したもんだよなぁ。息子も大喜びで見てたし、私も楽しかった。

 そして水族館へ(正しくは葛西臨海水族園)。かなり混んでいて、正直じっくり見る事が出来なかったのが残念。でも、マグロも迫力あったし、太刀魚も不思議な感じがして良かったなぁ。熱帯魚は嫁さんが食いついてたし。ちなみにここまでは室内。そしてペンギンを見ようとして進んでいったら、屋外へ……そしてこの日は日差しが結構強く、暑かった。でも、油断して帽子を被っていかなかった&お茶を買いそびれていて、途中でかなりきつかったな。

 とはいえペンギン大好きな我が家族としては、これを見ない訳にはいかない。しかも15時からは餌やりタイムだとも分かっていて、それも見たい。30分ぐらい見てたかな。フンボルトベンギンとフェアリーペンギンがいたんだけど、説明があるまでフェアリーペンギンは赤ちゃんペンギンだと思ってた(笑)。

 この動画はフンボルトペンギンの方。ジャンプするのかと思ったら、そこからちょっと歩いての落ちるような水への入り方に笑ってしまった。何回かそんなのを見たんだけど皆同じ。思い切りジャンプしたりしないのかな?

 さて、最後は観覧車(正式には「ダイヤと花の大観覧車」)。途中で酒祭りやってたりして、かなり惹かれたんだけど、ここで飲んだら帰れなくなるなと思って我慢した(笑)。日本最大という事で期待も膨らむが、待ち行列も30分以上だった。普通ならきついが、息子は3DSでうごメモ作りに燃えてるし、私はiPad Airがあるしという事で問題無し!

 ちなみに、観覧車のチケットを持って水族館へ行くと水族館が2割引、水族館のチケットを持って観覧車へ行くと1割引になる。それを水族館へ行ってから知ったので、やや損をした気分ではある(得したのに(笑))。

 観覧車からの景色は良かった。特に一番上まで到達した時。海と反対側から登っていくので、上から降りて来る時が海側になる。夕方の海が凄く綺麗で、それを上から見ながら降りていけるのが良かった。

 それにしても、朝一から出て、夜までいた訳だけど、まだ全部は行けて無いんだよね。これはまた季節が良い頃に、家族で行っても良いかなと思う。初夏から残暑が残る秋ぐらいかな。海で濡れても楽しいし。ここはお気に入りポイントに追加して、また遊びに行きたいと思う。

2014年09月14日

鉄道駅

葛西臨海公園駅にタッチ!(10:04)