先日、明日は明日の風が吹くで紹介した記事の中に、若者が少なくてゆったりできそうな海水浴場 9選(神奈川、千葉、静岡)というのがあったんだが、それを嫁さんに教えたら滅茶苦茶乗り気になって、海に行く事になった。

 車で行ったんだが、結構道が混んで、4時間ぐらいかかるんじゃないかと思ったが、そこまではかからずに着く事が出来た。

2014年08月08日

海・ビーチ

守谷海水浴場にタッチ!(10:45)


家族で来た



 台風の影響で波が高くなっていたりしたが、逆に曇り空のお陰であまり暑くなくて、気持ち良かった。ただ、水が冷たかった……足を入れた時に冷たいのはよくある事だけれど、しばらく冷たいままという。そこに波がざっぱーん!と来るから、思わず「ぎゃーー!冷たい!」と叫んでしまいそうになるぐらいだった(笑)。

 でも、海自体は綺麗で、たまに日が差した時には綺麗な海の色になっていたし、結構透明度も高くてこれまた綺麗だった。更に遠浅だったので子供連れでも安心。砂浜も綺麗な砂だったしね。

 残念だったのは客層の一部。入れ墨してる若い連中がなぁ……ガンガン煙草吸って、それを海岸に捨てていくから、砂浜に吸い殻が結構落ちてるし、そもそもうるさい。汚くて臭くて、更に海岸を汚して、うるさくて迷惑……本当に来ないで欲しいと心から思ったよ。そういうのが少ないと記事には書いてあったけれど、結構いるなぁというのが個人的な印象。

 後、潮の満ち引きは気をつけなくてはやばい。簡単設置が出来るテントを持って行ってたんだけど、潮が満ちてきた所に大きな波が来た事で、テント内まで波が突撃してきて潮水浸しに。これはミスだった。あらかじめ壁側というか道路側というか、とにかく海からは離れた所にテントを張らないと駄目だね。これは次回に活かそう。

 それと、ラッシュガードをテントに乗せて干す為に、洗濯ばさみを持って行くと良いかも知れない。軽く乗せても落ちるので、それを固定する為の洗濯ばさみね。

 さて、海に来たら当然泳いだりする訳だが、今回はマット型の浮き輪を持って行った。それに息子が乗って、波に乗る訳だが……結構激しい波が来ると、そのままひっくり返る(笑)。昔ならそれで大泣きするところだが、流石にもう大きくなってきたので、それを笑って楽しめるようになった。飽きないんだよねぇ……何時間もそれやってるし(笑)。まあ、凄く楽しんでくれて良かった。

 波が凄かったからなのか分からないけれど、昼過ぎぐらいから沖の方に霧がかかってたんだよね。綺麗なんだけど、どんどんモヤっている感じになってきていて、そろそろ帰り時かなと。

 ちなみにこの海水浴場は、近くにいくつか駐車場があって、シャワーとかもその料金とセットになっている所が多い。少し離れた所で1500円だけどシャワー付きというのしか止めれなくてそこに止めたんだけど、シャワーが温水じゃなかったので冷たい。そして、コンテナっぽい形になっていて、その中に4つシャワーがついてる。知らない人達とも全裸でこんにちは状態(笑)。男女別なんだけど、女性側も同じだったらしく、何が辛いかって、自分がシャワー浴びてたり着替えたりしてる時に、他の人が戸を開けて出て行くと、中が丸見えになってしまう事……男はともかく女はまずいだろ、と思ってた(笑)。

 なかなか良い海ではあったし、他のお勧めの海にも行ってみたいかな。