夏と言えば花火! 家族で花火を見に行ってきた。とはいえ、近辺には無いので、車と電車を使って、少し遠方に……という事で、今回行ってきたのは佐倉市民花火大会。

 車で行ける所まで行って、そこから電車へ(会場付近に駐車場は無い)。電車だけで行こうにも不便なので、ある程度近くまで行く必要があったのは仕方無い。電車を降りて会場に向かって歩いて行ったんだが、途中がかなりのどか。

 田んぼだ!(笑)

 花火が本当に行われるのか少し不安になるぐらいだが、会場に向かう人の流れもあるし、確実にこっちなんだろうと思いつつ歩く。ちなみに最寄り駅から2.6kmあるので、約30分は歩く事になる。サンダルで行って、靴擦れ(サンダル擦れ?)を起こしたので、やはり靴を履いていくべきだと思ったよ……

 とはいえ、会場まで着くと、流石に花火大会っぽくなってくる。屋台もあるし、休憩所もある(気分が悪くなった時用にね)。

 無料閲覧用の場所と、有料観覧A、有料観覧Bの3会場ある。有料観覧Aは一番良い会場なんだけど、5人で1万円……ちょっときついので1人1000円の有料観覧B会場に入ってみた。敷物とかは何も無いので持って行くか現地で販売しているシートを購入する必要がある。

 ちなみにこの有料観覧B会場では、ホロスペックスメガネを先着5000名に配布という事で、うちら家族3人も貰う事が出来た。これ、飛んでる花火だけでなく、強い光が花に見えるという……このサイトだと桜っぽいけど、私が見たのはチューリップみたいだったな。

 さて、花火が始まってからは、結構良いペースで進んでいった。そこそこ風もあったので、煙がすぐに流れていくせいか、煙流れ待ちが発生しなかったのが良かったのかも。

 動画も撮ってみた。iPhoneでもそこそこ撮れるけれど、ピントが合わないのが辛かったなぁ。幾つか撮ってみて、これはまだマシな方だったんだけど。

 いやぁ、それにしてもやっぱり花火は近くで見ると良いと再認識した。大きく見える花火の迫力もあるし、あの音がたまらない。ドン!と腹に響くあの音が良い。花火を見てる感が凄く強くなって、たまりませんな(笑)。

 夏は花火! それも出来るだけ近くで見る! やっぱりそれが楽しいという事を再認識出来たので、非常に満足だった。残念だったのは、車である程度近くまで行かざるを得なかったので、酒が飲めなかった事。飲みながら見たかった(笑)。